分子物質合成プラットフォーム(MMSP)

機関名 物質・材料研究機構(NIMS)
施設名 分子物質合成プラットフォーム(MMSP)
施設概要

NIMS分子・物質合成プラットフォームでは,おもにバイオテクノロジーとナノテクノロジー、材料科学の融合に関する研究開発支援を通じて、ナノバイオの基礎基盤研究から社会や産業に役立つイノベーション技術の創出まで行うことができる研究環境を提供することを目的としています。

施設は、生体分子調製エリア、細胞培養エリア、バイオイメージングエリア、有機・高分子材料創製エリア、機器分析エリアの5つのエリアからなっています。

バイオテクノロジーとナノテクノロジーの融合研究の推進に必要な各要素技術の複合化を行う場として、また、分野の異なる研究者間あるいは産独学の研究者間交流を通じてアイデアや情報交換を行う場としてご活用ください。

詳しくは次のページをご参照ください。
NIMS分子・物質合成プラットフォームの概要 
装置一覧

企業・公設試・大学等教育機関の皆様のご利用をお待ちしていますので、ぜひお気軽にご相談・ご利用下さい。

利用方法 利用方法
施設ウェブサイト 分子物質合成プラットフォーム(MMSP)
問合せ先

NIMS分子・物質合成プラットフォーム事務局
〒305-0047茨城県つくば市千現1-2-1
TEL:029-859-2399
E-mail:SML-office[@]nims.go.jp
(メールでお問い合わせ頂く際は[ ]を外してメールしてください)

備考