材料分析ステーション(MAS)

機関名 物質・材料研究機構(NIMS)
施設名 材料分析ステーション(MAS)
施設概要 MAS(Materials Analysis Station)は物質・材料に関する、化学分析、X線回折、表面・微小領域分析を行う施設です。
依頼分析による分析結果の情報提供も行っています。

1)化学分析
・高周波誘導結合プラズマ発光分析装置、高周波誘導結合プラズマ質量分析装置、原子吸光分析装置、ガス分析装置
・独自のHe グロー質量分析装置、蛍光X線分析法等

2)X線回折
・2波長CCD型低温単結晶X線回折装置、高輝度・高感度型粉末X線回折装置、温度可変型粉末X線回折装置等

3)表面・微小領域分析
・電子線プローブマイクロアナライザー(EPMA)
・走査型オージェ電子分光分析装置、X線光電子分光分析装置、飛行時間型二次イオン質量分析装置
・極低角度入射ビームを用いた高感度、高深さ分解能オージェ深さ方向分析法等

詳しくは次のページをご参照ください。

分析事例集

利用方法 利用について
施設ウェブサイト 材料分析ステーション
問合せ先 材料分析ステーション
千現地区 〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
並木地区 〒305-0044 茨城県つくば市並木1-1
Email:chukaku[@]nims.go.jp
(メールでお問い合わせ頂く際は[ ]を外してメールしてください)
備考