分子物質合成プラットフォーム(MMSP)の装置一覧

施設名 装置名称/手法 仕様 用途
分子・物質合成プラットフォーム(MMSP) セルアナライザー 搭載レーザー:488nm/638nm、分光方式:プリズムアレイ分光法、蛍光スペクトル測定範囲:500nm-800nm(32チャンネル)、検出可能粒子サイズ:0.5~40μm(ビーズ)

細胞の特性を高精度に分解解析します。

 

分子・物質合成プラットフォーム(MMSP) セルソーター 搭載レーザー:405、488、561、638 (nm)、チャンネル数:1×前方散乱光(FSC)、1×側方散乱光(BSC)、6×蛍光検出(FL) 

細胞の特性を分離解析します。

分子・物質合成プラットフォーム(MMSP) LC-MS/MS(Q-Exactive) 質量分析装置:サーモ製Q-Exactive 四重極Orbitrap方式、LC:ブルカーマイクロム 製ADVANCE UHPLC、タンパク質同定用ソフトウエア:MASCOT、その他:タンパク質同定用データ...

高分解能・精密質量測定が可能なLC-MS/MS、

 

分子・物質合成プラットフォーム(MMSP) 接触角測定装置 静的接触角と動的接触角測定、表面清浄性、濡れの検査、表面処理、コーティング、接着性、ボンディング品質の評価、表面張力測定、 

液面の接触角を測定する。

 

分子物質合成プラットフォーム(MMSP) 真空嫌気型グローブボックス

嫌気条件下での化学反応の実施

分子物質合成プラットフォーム(MMSP) NMR(ECS-400)

核磁気共鳴スペクトルを測定し、分子の構造決定

分子物質合成プラットフォーム(MMSP) リサイクル分取GPC 最大流量 9.9ml/mL

合成化合物の分析、精製分離

分子物質合成プラットフォーム(MMSP) 分光蛍光光度計(低温測定付属) 感度 水のラマン光S/N800以上,、S/N250以上励起波長 350nm測定波長範囲 200~750nm

蛍光材料の蛍光特性の解析、タンパク質など生体分子の相互作用解析、細胞内カルシウム濃度変化の測定など

分子物質合成プラットフォーム(MMSP) ダブルビーム分光光度計 波長範囲 190~1100nmスペクトルバンド幅 1.5nm日立ハイテクのU-2900解説ページhttp://www.hitachi-hitec.com/science/uv/u2900.html

化合物の吸収スペクトル解析、種々の化合物溶液の吸光度測定、DNA、RNA、タンパク質など生体分子溶液の濃度測定など

分子物質合成プラットフォーム(MMSP) GPC 送液モード パラレル送液流量設定範囲 1~2,000μl/min試料注入量 1~1,500μl温調範囲 室温+10℃~100℃、温度正確さ:±0.5℃検出器光源 タングステンランプダイナミックレンジ 5×10-...

サイズ排除クロマトグラフィーの一種であるゲル浸透クロマトグラフィー(GPC)

1 / 512345