大容量多本架遠心機 X-12R

機関 筑波大学
施設名 研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室(UTOF):医学医療系 医学共通機器室
メーカー Beckman Coulter
型式 Allegra X-12R
用途
仕様(特徴・詳細)

遠心機本体の仕様
最高回転数:10,200 rpm
最大遠心力:11,400×g
最大容量:750 mL×4

特徴
アダプタを変えることによって、1.5mL~750mLの多種の遠心管に対応可能な汎用多本架遠心機である。50mLコニカルチューブの場合は最大28本、15mLコニカルチューブは最大56本など、多本数かつ大量の処理が可能。

所有ローター (保管場所:医学系学系棟671)
型式 / 最高回転数 / 最大遠心力 / 容量
SX 4750 / 3,750 rpm / 3,270×g / 750mL×4本(チューブ及びボトル用バケット)
/ 2,885×g / 96mL×4個(マルチウェルプレート用キャリア)
FX 6100 / 10,200 rpm / 11,400×g / 100 mL×6本

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

筑波大学研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室
利用相談フォームより、お問合せください。

備考
施設画像
検索キーワード