全自動SNPs測定装置 IS-5310

機関 筑波大学
施設名 研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室(UTOF):医学医療系 医学共通機器室
メーカー Arkray
型式 i-densy IS-5310
用途
仕様(特徴・詳細)

i-densy IS-5310は、薬剤の代謝などに関わる遺伝子のSNPやがんなどの遺伝子変異解析をコンパクトなスペースで迅速に、特殊技術なしで実施できる環境を実現することで、オーダーメード医療の発展に貢献します。
“簡単”: 前処理、増幅、検出、判別がオールインワンのステップで可能です。
“シンプル”: 誰でもどこでも簡単に遺伝子検査を実施できます。
“UNIVERSAL”: 専用試薬UNIVERSALパックにより、任意の項目を測定できます。

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

筑波大学研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室
利用相談フォームより、お問合せください。

備考
施設画像
検索キーワード