骨強度試験機 TK-252C

機関 筑波大学
施設名 研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室(UTOF):医学医療系 医学共通機器室
メーカー Muromachi Kikai
型式 TK-252C
用途
仕様(特徴・詳細)

ローデント(マウス、ラット等)の骨強度試験及び皮膚破断強度試験を行うことができる装置であり、センサとサンプル支持台を交換することにより様々な試験を行うことができます。

破断特性及び測定結果はディスプレイにグラフィック表示され、プリンタで印刷されます。付属のデータ受信ソフトウェア (Windows版) により、得られたデータをエクセル等の表計算ソフトウェアでCSVファイルとして保存できます。

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

筑波大学研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室
利用相談フォームより、お問合せください。

備考
施設画像
検索キーワード