蛍光イメージャー Ettan DIGI Imager

機関 筑波大学
施設名 研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室(UTOF):医学医療系 医学共通機器室
メーカー GE Healthcare
型式 Ettan DIGI Imager
用途
仕様(特徴・詳細)

Ettan™ DIGE Imagerはライフサイエンス研究において、さまざまなゲルアプリケーションに適した高感度な蛍光イメージャーである。蛍光検出用フィルターと励起用光源フィルターの組合せで、7種類の異なる条件で正確に再現性、信頼性のある定量解析を提供できるシステムである。
標準ではImageQuant TL解析ソフトウェアが付属し、一次元電気泳動ゲル、ウェスタンブロッティング、アレイ、コロニーなどの様々な実験の定量解析を簡単迅速に行うことができる。
最新レーザー光学技術とコンピュータシステムおよび専用ソフトウェアを装置としてシステム化し、下記の仕様を持つ。

・ 励起用光源としてメタルハイドロランプを、検出器として冷却CCDカメラを有する
・ 4種類のバンドパス蛍光フィルター(390BP20nm、480BP30nm、540BP25nm、633BP30nm)と、3種類のバンドパス蛍光フィルター(530BP40、595BP20、680BP30)を有する
・ 最大検出範囲は、27×20.5cmである
・ ダイナミックレンジは3.5OD以上である
・ 分解能は、40, 100, 200 µm/ピクセルで選択可能

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

筑波大学研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室
利用相談フォームより、お問合せください。

備考
施設画像
検索キーワード