遠心エバポレーター CE 1D

機関 筑波大学
施設名 研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室(UTOF):医学医療系 医学共通機器室
メーカー Hitachi Koki
型式 CE 1D
用途
仕様(特徴・詳細)

<仕様>
回転数:1,200 rpm、 タイマー:1~999分およびHOLD設定、 ヒーター:50・60・70・80℃、 バルブ:自動式、 トラップ方式:ガラストラップ、 トラップ温度:-55℃、 チャンバ―容量:4 L

<特徴>
・セントラルエバポレーション方式により、ローター中心部より排気しますので、試料のコンタミやチャンバーの腐食を防ぎます。
・大容量チャンバ―を採用
・オートバルブ採用により、回転が上昇してから自動的に真空排気し沸騰を防ぎます。
・100種類のプログラム運転が可能です。
・メッシュマフラー採用により、冷却液が不要です。

<所有ローター>
名称 / 容量
ディッシュローター / 2 mL×84 (マイクロチューブ) + 0.2 mL×12×4 (PCR用12連チューブ)
スイングローター / 2×2 (マイクロプレート)

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

筑波大学研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室
利用相談フォームより、お問合せください。

備考
施設画像
検索キーワード