マイクロプレートリーダー MTP-300

機関 筑波大学
施設名 研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室(UTOF):医学医療系 医学共通機器室
メーカー Corona Electric
型式 MTP-300
用途
仕様(特徴・詳細)

マイクロプレートリーダーは、マイクロプレートに入れた複数サンプルの生物学的、化学的または物理学的な挙動を、光学的反応の観測を通して分析するのに使用される。
本装置は96ウェルマイクロプレート中サンプルの吸光測定用リーダーであり、酵素活性、化学物質の検出、ELISA測定など、幅広い用途に使用される。

仕様
・ 単光路、垂直照射方式
・ 最大2波長の吸光測定が可能
・ 波長範囲は400~750 nm、測光範囲は-0.5~3.5 Abs、直線性範囲は-0.5~2.5 Abs
・ 波長選択は本体内部に装着された干渉フィルタの切り替えによる

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

筑波大学研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室
利用相談フォームより、お問合せください。

備考
施設画像
検索キーワード