電気化学測定システム VSP300

機関 筑波大学
施設名 研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室(UTOF):数理物質系
メーカー Biologic
型式 VSP300
用途
仕様(特徴・詳細)

3チャンネル実装モジュール型ポテンショスタット/ガルバノスタット。
最大電流500mA、制御電圧10V、FRA内蔵により10μHz-7MHzまでの交流インピーダンス測定が可能。
最小電流分解能は76pA、最小電圧分解能1μV。
サイクリックボルタンメトリーやクロノアンペロメトリーなどからインピーダンス測定、腐食測定、電池などの充放電サイクル試験まで、幅広く対応。

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

筑波大学研究基盤総合センターオープンファシリティー推進室
利用相談フォームより、お問合せください。

備考
施設画像
検索キーワード 電気化学測定