焼鈍用熱処理炉(max.850℃)

機関 物質・材料研究機構(NIMS)
施設名 材料創製・加工ステーション(MME)
メーカー
型式
用途

最高使用温度:850℃、炉内寸法:300×800×200mm、発熱体:炭化珪素

①炉内均熱化を図るための耐火物構成および焼鈍処理用に温度コントロールの微調整が可能

 

 

仕様(特徴・詳細)

最高使用温度:850℃、炉内寸法:300×800×200mm、発熱体:炭化珪素

①炉内均熱化を図るための耐火物構成および焼鈍処理用に温度コントロールの微調整が可能

 

 

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

chukaku[@]nims.go.jp(お問合せ頂く際は[ ]を外して下さい)

技術開発・共用部門事務統括室

TEL029-860-4939

〒305-0047つくば市千現1-2-1

備考

〒305-0044茨城県つくば市並木1-1

物質・材料研究機構 技術開発・共用部門事務統括室

E-mail:    chukaku[@]nims.go.jp

(お問合せ頂く際は、[ ]を外してメールして下さい)

施設画像
検索キーワード 炉 熱処理 焼鈍