熱処理炉(max.1400℃)

機関 物質・材料研究機構(NIMS)
施設名 材料創製・加工ステーション(MME)
メーカー
型式
用途

加工材の加工硬化や残留応力、熱歪みの蓄積等を解消し、組織の安定化を施す

 

仕様(特徴・詳細)

最高使用温度:1400℃、炉内寸法:600×1200×400mm、発熱体:炭化珪素

 

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

chukaku[@]nims.go.jp(お問合せ頂く際は[ ]を外して下さい)

技術開発・共用部門事務統括室

TEL029-860-4939

〒305-0047つくば市千現1-2-1

備考
施設画像
検索キーワード 炉 熱処理