酸素窒素分析装置(LECO TC600)、水素分析装置(RH404)、炭素硫黄分析装置(CS444LS)

機関 物質・材料研究機構(NIMS)
施設名 材料分析ステーション(MAS)
メーカー
型式 LECO TC600、RH404、CS444LS
用途

金属・セラミックス中のガス成分分析

仕様(特徴・詳細)

1.酸素・窒素解析部⇒インパルス加熱/赤外線検出方式及び熱伝導度検出方式、分析範囲:[酸素]0.05ppm~5%、[窒素]0.05ppm~3%(試料重量1gr時)、2.水素解析部⇒インパルス加熱/熱伝導度検出方式、分析範囲:[水素]0.1ppm~250ppm(試料重量1gr時)、3.炭素・硫黄解析部⇒高周波加熱炉/赤外線検出方式、分析範囲:[炭素]0.1ppm~6%、[硫黄]0.1ppm~0.35%。

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

chukaku[@]nims.go.jp(お問合せ頂く際は[ ]を外して下さい)

技術開発・共用部門事務統括室

TEL029-860-4939

〒305-0047つくば市千現1-2-1

備考
施設画像
検索キーワード ガス分析 酸素 窒素 水素 炭素 硫黄