LC-MS/MS

機関 物質・材料研究機構(NIMS)
施設名 分子物質合成プラットフォーム(MMSP)
メーカー AMR
型式 ZAPLOUS LC/MSシステム
用途

主に混合タンパク質の酵素消化物やペプチド混合物を対象とする質量測定と、タンパク質・ペプチドの同定。二群の混合タンパク質を化学的にラベル化するなどして二群間の各タンパク質を比較定量する。タンデム質量分析による、リン酸化などの修飾タンパク質について修飾部位の決定や糖質の糖鎖結合位置決定など、各種生体高分子の構造解析。

仕様(特徴・詳細)
詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

NIMS分子・物質合成プラットフォーム事務局
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL:029-859-2399
e-mail: SML-office@nims.go.jp

備考

分子・物質合成プラットフォーム

施設画像
検索キーワード