レーザーマイクロダイセクションシステム

機関 物質・材料研究機構(NIMS)
施設名 分子物質合成プラットフォーム(MMSP)
メーカー ライカマイクロシステムズ
型式 LMD7000
用途

組織切片や生細胞から分析したい目的の領域を、ダイオードレーザーで高速切り抜き・回収するシステム

仕様(特徴・詳細)

装置仕様:電動正立顕微鏡 ダイオードUVレーザー(355nm)、スキャニングステージ、

対物レンズ: 1.25x6.3x10x.20x40x、

観察法: 明視野、10x以上は位相差・微分干渉対応、

サンプルセット枚数:3枚まで可、

回収チューブ:4本まで可、

その他:細胞自動認識ソフトウェア、生細胞カッティングモジュール

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

NIMS分子・物質合成プラットフォーム事務局
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL:029-859-2399
e-mail: SML-office@nims.go.jp

備考

分子・物質合成プラットフォーム

施設画像
検索キーワード