リアルタイム定量PCR

機関 物質・材料研究機構(NIMS)
施設名 分子物質合成プラットフォーム(MMSP)
メーカー ロシュ
型式 ライトサイクラーST300
用途

遺伝子量および遺伝子発現レベルの定量、遺伝子欠損の検出、遺伝子多型の検出、PCR産物の同定に使用。

仕様(特徴・詳細)

温度制御範囲 40 ℃~98 ℃(1 ℃刻み設定可)
その他 LED(470 nm)にて、検出は530・640・710 nm。

ロシュのライトサイクラーST300解説ページ
http://roche-biochem.jp/catalog/index.php/category_33549.html

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

NIMS分子・物質合成プラットフォーム事務局
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL:029-859-2399
e-mail: SML-office@nims.go.jp

備考

分子・物質合成プラットフォーム

施設画像
検索キーワード PCR