全焦点顕微鏡

機関 産業技術総合研究所(AIST)
施設名 ナノプロセシング施設(NPF)
メーカー フォトロン(Photron)
型式
用途

観察

仕様(特徴・詳細)

本装置は、産業技術総合研究所とフォトロンの共同開発による製品です。
ピント操作をすることなく、被写界深度100 μm の超深度全焦点映像による観察を行うことができます。
全焦点映像は、ピエゾの駆動により対物レンズを上下させ、異なる深度でのスキャン画像30枚を取得します。
さらに、同時に対象物の高低情報を取得することができます。
撮像ユニット部
・画素サイズ:16 μm x 16 μm
・撮像解像度:512X512画素
・撮像フレームレート:1,000FPS

アクチュエータ部
・作動距離:最大100 μm
・駆動周波数:最大15 Hz
・各種対物レンズ 取付
・交換可能

プロセッサ部
・最大合成枚数:1996枚
・合成画面出力速度:30枚/秒
・高低情報画面出力速度:30枚/秒

顕微鏡部
・照明:落射透過兼用
・色温度変換フィルタと減光フィルタ
・対物レンズ 10X/20X/50X

詳細リンク先 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先

国立研究開発法人産業技術総合研究所
つくばイノベーションアリーナ推進センター共用施設運営ユニット共用施設ステーション
〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1
つくば中央第2事業所 2-12棟
TEL:029-861-3210
FAX:029-861-3211
Email:tia-kyoyo-ml[@]aist.go.jp
(メールでお問い合わせ頂く際は[ ]を外してメールしてください)

備考
施設画像
検索キーワード